タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージは、タイ王国の伝統医学であり予防医学・代替医療として優れたマッサージだと言えます。そのルーツは、2500年前のブッタの時代に遡ると言われインドのヨガと中国のツボが一緒になってタイ仏教徒共に発展しタイ全土に広がっていきました。その手法は、アクロバット的な体制で施術する技術まで、非常に幅が広くそのテクニックの多さは、言うまでもありません。

全身の血流を促し細胞のひとつひとつにまで新鮮な酸素や栄養を運び、その人が持っている自然治癒力を高め健康的な精神や肉体を維持します。リラクゼーションとしてのタイマッサージは、足(足裏)からスタートします。筋肉の2/3は、脚にあり心臓から送り出された血液を再び心臓に送り返すポンプお役割を果たしています。そのような意味も含めてタイ古式マッサージは、脚に重点をおいており、足から施術する場合が多いです。

また、タイマッサージは、2~3時間かけてゆっくりと施術するマッサージでもあります。そんなことからも深いリラックス状態に入ることができます。

Top

<各種沙羅リンク>
タイ古式マッサージ沙羅HP
タイ古式マッサージ沙羅/求人HP
タイ古式マッサージ沙羅/英語HP
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋 jimdo作成HP
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog

タイ古式マッサージ沙羅/過去Blog ライブドアー

一般社団法人日本ヌアットタイ協会