タイ古式マッサージには、タイで指導されている学校によって入り方から組み立て方などが、違っていたりします。只、大きな流れの中で指導手技の変化があまりないのが、バンコクスタイル(ワットポー) チェンマイスタイル(オールドメデソン系)ではないでしょうか!タイ古式マッサージは、タイ古式マッサージであり、北でも南でも始めたそこでのマッサージが自分の基礎のなるでしょう。

三角形の底辺の相対する角が、スタートすれば、三角形の頂点へ向かって自分自身の考えによって新しい自分スタイルが出来上がっていくと思います。そんな皆様のきっかけ作りのスタートに沙羅として、関わっていければ嬉しです。

★ワットポースタイル

タイトラディショナルメディカルマッサージスクールワット・ポーはタイ国教育省(文部省)及び保健省(厚生省)に管理されたタイで初めてのメディカルスクールであり、そこで提供されているのがタイ古式マッサージワットポースタイルです。エネルギーラインであるセンを力強い押しで刺激し、筋肉をゆるめストレッチをします。仰向き・横向き・伏せ・仰向き・座位の4体位でマッサージしていきます。

コース名内容時間受講料 
ワットポースタイル(座学基本付)4体位での実技です。2~3時間の施術が可能24時間162,000円

 

タイ国政府観光庁HPより
王宮の南側には涅槃仏とタイ・マッサージで有名な王宮寺院、ワット・ポーがあります。ラーマ3世によって造立された涅槃仏は、全長46m、高さ15m。その大きさもさることながら、特に興味深いのが仏像の足の裏です。足の裏には仏教の世界観を現した108の図が、美しい螺鈿(らでん)細工(貝殻を研磨して模様にはめ込んでいく装飾方法)によって描かれています。また、ラーマ3世によって医学の府とされたこの寺院は、東洋医学に基づくタイマッサージの総本山となっており、敷地内ではタイ古式マッサージを受けることができます。

Categories: 沙羅あれこれ

About the Author

沙羅